303 / Pau hana 7`10|良質な中古ファンボードを多数販売。中古サーフボード専門店ユーズドサーフ。

湘南店

303 / Pau hana 7`10 商談中

  • 分類

    ミニロングボード・ミッドレングス

機能性

  • Take Off

  • 加速性

  • 操作性

コンディション

  • デッキ

  • レール

  • ボトム

  • Detail

    303(スリー・オー・スリー)。千葉公平氏が1983年に四国で創設したドメスティックスタイルブランド。プロサーファーの辻裕次郎プロをサポートしていることでも有名です。そして、ミニロングのパウハナモデルが登場です。

    ロングボードをベースにスケールダウンしたデザイン。ややナローなラウンドポイントノーズ、レールはミディアムボキシー、ボトムはラウンド~VEE、テールはエッジを効かせたラウンドスクエアにデザインされています。ロッカーはノーズ、テール共に緩やかにセットされ、シングルボックス+Futures.のサイドフィンプラグ、デッキがイエロー、のボトムがホワイトのピグメント、グロス&ポリッシュ仕上げとなります。

    十分なボードサイズにロッカーをおさえて最速のテイクオフを実現。ロングボードの感覚にできるだけ近づけた、滑らかなボトム形状とミディアムボキシーレールでスムースかつ、素早い加速を生み出し、シングルスタビライザーの安定感と高いコントロール性能でレベルやコンディションを問わず楽しめる1本です。

    ボードコンディションですが、要所に表面上のスリキズが見られ(目立つものではありません)、デッキは中程度のフットマーク、ボトムは浅いヘコミとエクボが数箇所ずつ、テールに樹脂盛りリペア済み箇所が1箇所見られ、また、デッキストリンガー沿いの浅いワレが1箇所、ボトムFIN BOX周辺の浅いクラックが1箇所、レールはボードを傾けてわかる程度のごく浅いワレが3箇所ございますが、いずれも浅いクラックの為、こちらは現状でのお渡しとさせて頂きます。

» ハードギアの同時購入はこちら