WILDERNESS / Stubbie 6'5|良質な中古ファンボードを多数販売。中古サーフボード専門店ユーズドサーフ。

湘南店

WILDERNESS / Stubbie 6'5

  • 分類

    ハル・ミッドレングス

機能性

  • Take Off

  • 加速性

  • 操作性

コンディション

  • デッキ

  • レール

  • ボトム

  • Detail

    Wilderness Surfboards。1960年代後半、ショートボードレボリューション真っ只中に、ジョージ・グリーノウとマイケル・カンデスによって設立されたクラシカルブランドです。おなじみジョージ・グリーノウ氏ですが、サーフデザインの世界で今でも大きな影響を与え続けていますが、サーフボードシェイプに直接かかわったことは多くはなく、そういう観点からも貴重かつ、歴史的にも当時から姿を変えていない重要なブランドです。そして設立当初からのオリジナルメンバーである、ボブ・ダンカンシェイプのスタビーの登場です!

    今でも続くハルデザインの源流と言えるオリジナルボードデザイン、ワイドなラウンドポイントノーズ、レールはナイフィーな80/20のソフトテーパーに、ボトムはラウンドveeのフルコンベックスボトム、テールはハードエッジなラウンドスクエアテールにそれぞれボードデザインされています。ロッカーはノーズはロー~ややミドル、テールは芸術的なSデッキ仕様、フィンセットはシングルボックス仕様、カラーはクリアにフィンパッチの施されたウエット&サンドフィニッシュにて仕上げられています。

    全体的にワイドなボードデザインに芸術的なSデッキの組み合わせが、他にはない圧倒的なスムースなテイクオフを可能とし、滑らかなボトムデザインによって加速性を最大限に高め、ハル独自の高速なラインでのサーフィンを可能にしてくれます。またナイフィーなレールとフルコンベックスボトム、そしてシングルフィンの組み合わせが絶妙なレールコントロールを可能とし、これぞHull(ハル)と言えるレールワークを堪能させてくれる究極の一本となります。

    ボードコンディションですが、ボード全体的にクリア特有の浅いヤケ、デッキは薄らとしたフットマークが中程度、表面上のスリキズが数箇所、フィンカップ付近に小さなトップコートのカケが一箇所、ボトムは薄らとした表面上のスリキズ、リペア済が一箇所に見られますが工場直しで綺麗に直されており、ボトム全体的にはGOODコンディション、レールは細かなスリキズ、ごく薄らとした中ワレが数箇所に見られますが、こちらもどれも目立つものではなくレール全体的にGOODコンディションです。浸水の恐れのあるものはなく、そのまま海でご使用頂ける非常に良いコンディションとなります。

    ★★使用回数も多くはなく全体的にもGOODコンディションですが、ヤケ、リペア済箇所を考慮しAB+のコンディション評価となります。



» ハードギアの同時購入はこちら