HYDRODYNAMICA / The FUORKE 5`8 Shaped by Hank Warner|良質な中古ファンボードを多数販売。中古サーフボード専門店ユーズドサーフ。

湘南店

HYDRODYNAMICA / The FUORKE 5`8 Shaped by Hank Warner 商談中

  • 分類

    ミニシモンズ

機能性

  • Take Off

  • 加速性

  • 操作性

コンディション

  • デッキ

  • レール

  • ボトム

  • Detail

    ハイドロダイナミカ。サンディエゴのサーファー/ライターであるリチャード・ケンビンによる、1954年にサーフィン中の不慮の事故で亡くなったボブ・シモンズをフューチャーしたフィルムプロジェクト名で、そのシモンズデザインの有効性を探る為にリチャード・ケンビンが各シェイパーに依頼し制作されたのが、このテストパイロットシリーズとなります。そしてサンディエゴで1967年からシェイプし続けるレジェンドシェイパーのハンク・ワーナーシェイプの FOURKEの登場です!

    オリジナルのシモンズに大胆なアレンジを加えたボードデザイン、ノーズから1/3程を大胆にスクープしつつもボリュームを十分に残したUPレールで幅広のラウンドポイントノーズ、レールはダウン調のミディアムに、ボトムはラウンドエントリーV+カーブチャンネルに、テールはシングルウイングがセットされたアークテールスワローにそれぞれボードデザインされています。ロッカーはノーズはややミドルにテールはローにセットされ、フィンセットはラリー・ゲッファートメイドのプライウッドのクアッドがグラスオン、EPS+EPOXYで非常に軽量に仕上げられています。

    十分すぎるワイズとボリュームをEPS / EPOXYで軽量に仕上げることで、最速のテイクオフを可能とし、ワイドテールがしっかりと波のパワーを受け止めることで、加速性にも優れ、ハイスピードでのライディングを可能とします。またクアッドフィンとカーブチャンネルがマニューバリティーをサポートし、ボリュームがあるデザインながらも軽快なマニューバーをお楽しみ頂けます。

    ボードコンディションですが、部分的にEPOXY特有のヤケが見られ、デッキは浅めのフットマークが中程度、ボトムはごくごくうっすらとしたヘコミが数カ所見られるのみのグッドコンディション、レールも数カ所クロス目が目立つ箇所がございますが、こちらは製法上問題はなく、そのまま海でご使用頂けるグッドコンディションの1本です!

» ハードギアの同時購入はこちら