JON WEGENER / BLUEGILL 8`0|良質な中古ファンボードを多数販売。中古サーフボード専門店ユーズドサーフ。

湘南店

JON WEGENER / BLUEGILL 8`0

  • 分類

    セミフィンレス・ミッドレングス

機能性

  • Take Off

  • 加速性

  • 操作性

コンディション

  • デッキ

  • レール

  • ボトム

  • Detail

    ジョン・ウェグナー。アライア、シモンズ、ガン、ログなど、あらゆるサーフボードを乗りこなすジョン・ウェグナーがシェイプデザインするカリフォルニアのブランドです。斬新で独創的なボードデザインは本場カリフォルニアでも群を抜き、定評があります。そしてアライアからインスパイアされたモデル、ブルーギルの登場です!

    他のモデルでは類を見ない独創的なボードデザイン、独自のラウンドポイントノーズ、フルボリュームのレールはフルボキシーでエッジがセットされ、、ボトムはラウンド〜トライプレーン〜ディープシングル、テールはワイズをほとんど落としていないワイドフィッシュにそれぞれボードデザインされています。ロッカーはノーズはロー、テールはほぼフラットにセットされ、EPSフォームのレールサイドにウッドを配置した独自のブランクスが用いられ、フィンもオリジナルのハイトの低いウッドフィンがグラスオンされるなど、細部に渡りオリジナリティーが発揮された意欲作です!

    十分なボードサイズにフラットなロッカーデザイン、ワイドテールを組み合わせることで、スムースなテイクオフを可能とし、シングルコンケイブと、ドラッグフリーなフィンが波のパワーを受け無抵抗の加速を生み出します。原型となったアライアは浮力がほとんど存在しないため、パドリング、テイクオフが極めて難しいことで知られますが、こちらはEPSフォームを使用し、デザインされたウッドフィンを配置しているため、通常のボード同様のパドリング、テイクオフが可能で、フィンも高さを抑えているため、アライアのようなサイドスリップやスピンなど多彩なパフォーマンスを可能にします。

    ボードコンディションですが、ボード全体にEPOXYレジン特有の浅いヤケが見られ、デッキフットマークが小中程度、ボトムはごくごく薄っすらとしたヘコミが見られますが大きく目立つものではございません。レールも表面上のスリキズや薄っすらとした中ワレが見られますが、こちらも浸水の心配はなく、テールエンドに1箇所浅いクラックがございましたのでこちらは日本一の仕上がりをお約束致します自社工場にてクリーニングを施してからの納品とさせて頂きます。

    ☆日本国内では激レアのブルーギルをお見逃しなく!!!

» ハードギアの同時購入はこちら