Chocolate Fish / DIRTY PIN 9`2|良質な中古ロングボードを多数販売。中古サーフボード専門店ユーズドサーフ。

湘南店

Chocolate Fish / DIRTY PIN 9`2

  • 分類

    シングルフィン・次世代ログ

機能性

  • Take Off

  • 加速性

  • 操作性

コンディション

  • デッキ

  • レール

  • ボトム

  • Detail

    チョコレートフィッシュ。現在カリフォルニアのサーフシーンで注目をあびるエリック・クリステンソンがシェイプデザインするブランドで、エリックはあのChris Christensonの実弟で、クリスや巨匠スキップ・フライのもとでシェイプを学び、カリフォルニアでも定評があるシェイパーです。そしてチョコレートフィッシュからの新提案ログ、ダーティーピンの登場です!

    ショートボードのエッセンスを取り入れたモダンなボードデザイン、薄くフォイルされたラウンドポイントノーズ、レールはソフトな60/40に、ボトムはラウンド〜Vee〜トライプレーンスパイラルVee〜Vボトムに、テールはハードエッジなピンテールにそれぞれボードデザインされています。ロッカーはノーズ・テールともに緩やかにセットされ、ブランクスにはダークシダーをグレイのカラーフォームでTバンド、カラーはデッキはミントグリーンティント、ボトムはクリアで、それぞれデッキパッチ・フィンパッチがセットされています。

    十分なボリュームをもたせたボードデザインに抑えられたロッカーを組み合わせることで、素早いテイクオフを可能とし、ノーズコンケイブなど抵抗を排除したボトムコントゥアーが加速性を高め、ハイスピードでのライディングを可能とします。またボトムのテール寄りに施された独自のボトムコントゥアー+ハードエッジ+ピンテールの組み合わせが、マニューバリティー性能を高め、シングルフィンとは思えないラディカルなライディングを可能としてくれます。

    ボードコンディションですが、デッキはボードを傾けて確認できる程度のごく薄らとしたフットマークが僅か数箇所と薄らとした表面上のスリキズが数箇所、ボトムはごく薄らとした小さなエクボが2箇所、製作時のピンホールが一箇所に見られますが、どれも目立つものではなくボトム全体的にも非常に良いコンディションです。そしてレールはミントコンディションを保った、ボード全体としてもまさに極上コンディションの一本となります。

» ハードギアの同時購入はこちら