BING / LOVE BIRD 9`4|良質な中古ロングボードを多数販売。中古サーフボード専門店ユーズドサーフ。

湘南店

BING / LOVE BIRD 9`4

  • 分類

    オールラウンド・シングルフィン

機能性

  • Take Off

  • 加速性

  • 操作性

コンディション

  • デッキ

  • レール

  • ボトム

  • Detail

    ビングサーフボード。1950年代にビング・コープランドによって生み出されたビング。ディック・ブリューワーをはじめ、ドナルド・タカヤマ、デビット・ヌヒワなど数多くのレジェンドたちがこのビングから巣立った、サーフィン界のパイオニアブランドです。今でもあのダクトテープにクレジットされるクリス・デル・モロやデーン・パーリーなど、旬なサーファーが在籍するカリフォルニアを代表するクラシックブランドの一つです。そしてクリス・デル・モロとシェイパー、マット・カルバーニのコラボレーションモデルである「LOVE BIRD」の登場です。

    洗練されたモダンクラシカルなボードデザイン、独自のややナローなラウンドノーズ、レールはミディアムに、ボトムはノーズコンケーブ~ラウンドV~Vボトム、絞り込まれたテールはハードエッジなダイアモンドにそれぞれボードデザインされています。ロッカーはノーズはロー~ややミドル、テールはミドルのキック仕様で、フィンセットはシングルボックス、カラーはクリームイエローをベースにブラックのピンラインが施され、デッキには鮮やかなファブリックがラミネートされています。

    十分なボリュームとバランスのとれたロッカーバランスが素早いテイクオフを可能にし、滑らかなボトムデザインを組み合わせることでトリム時の加速性が最大限に高まり、速いラインでのサーフィンを可能にしてくれます。またややピンチなダイアモンドテールとシングルフィンの組み合わせがレールコントロールをスムースにし、シングルフィンながらもバリエーション豊かなパフォーマンスを可能にしてくれます。そしてこのモデル最大の特徴でもある深いノーズコンケーブが波のフェイスをしっかりとホールドし、安定したノーズライディングもお楽しみいただけます。

    ボードコンディションですが、デッキはフットマークが小中程度、ワックスオフの際の浅いスリキズ、表面上のスリキズが数箇所、ボトムはエクボ・ヘコミが数箇所、ノーズエリアにスリキズと中ワレが数箇所、リペア跡が2箇所、小さなトップコート欠けが数箇所、レールは細かなスリキズ・小さな中ワレ・小さなトップコート欠けが数箇所見られ、またデッキとボトムのストリンガー沿いに数箇所、ボトムのレールサイドに1箇所、フィンボックス付近に数箇所、レールに数箇所のワレが見られましたので、こちらは日本一の仕上げをお約束します自社工場でクリーニングを施してからの納品とさせていただきます。

    ☆こちらにはフィンの他にハードケース・デッキカバーも付属します!!!

» ハードギアの同時購入はこちら