CHRISTENSON / DEAD SLED 9`4|良質な中古ロングボードを多数販売。中古サーフボード専門店ユーズドサーフ。

湘南店

CHRISTENSON / DEAD SLED 9`4

  • 分類

    ソフトピグ / ノーズライダー

機能性

  • Take Off

  • 加速性

  • 操作性

コンディション

  • デッキ

  • レール

  • ボトム

  • Detail

    クリステンソン・サーフボード。ご存知、スキップ・フライの愛弟子としても知られるクリス・クリステンソンがシェイプデザインし、カリフォルニアを代表するスタイリッシュブランドです。そして、サーフィンのみならず、スケートボードやモーターサイクルなど、カリフォルニアを代表するカルチャーを体現・発信し続ける若きキーパーソン“スコッティー・ストップニック”のシグネチャーモデル『DEAD SLED』が登場です。

    ソフトピグテイストでモダンクラシカルなボードデザイン、独自のラウンドポイントノーズ、レールはややピンチな50/50、ボトムは深いノーズコンケーブがセンター付近まで入り、そこからフラット~ラウンドVEEのグラデーション、テールはボリュームを落としたスクエアにそれぞれボードデザインされています。ロッカーはノーズがロー、テールがミドルのリバースロッカー、フィンセットはシングルボックス、バーガンディー・ティントにデッキパッチとフィンパッチが施され、グロス&ポリッシュで仕上げられています。

    テールエリアにワイズを持たせたボードデザインのため、素早く滑らかなテイクオフを可能にしています。クラシカルでゆったりと流れるようなマニューバーを得意とし、50/50のレール&リバースロッカー&ラウンドVEEボトムはスムースなトリミングに繋げやすい仕様です。深く・広くセットされたノーズコンケーブによりノーズライディング時の安定感は抜群で、この1本でロングボードの持つ魅力をすべて味わっていただけるモデルとなっています。

    ボードコンディションですが、デッキはフットマーク、ノーズとテールを中心にスリキズが数箇所、ボトムはエクボ・ヘコミ・樹脂の小さな付着跡が数箇所ずつ、スリキズが所々、中ワレが1箇所、レールはスリキズ・中ワレが所々、リペア跡(工場直し)が2箇所、クロス目の露出が数箇所に見られ、また、デッキのストリンガー付近に数箇所、ボトムのフィンボックス付近に2箇所、レールの所々にワレが見られましたが、こちらは現状でのお渡しとなり、樹脂盛りなどのメンテナンスをしてあげることでまだまだ活躍してくれる1本です。

    ☆“1本でロングボードの持つ魅力をすべて味わいたい”という方にはオススメです。

    (I)

» ハードギアの同時購入はこちら