CON SURFBOARDS / WING NOSE 10`0|良質な中古ロングボードを多数販売。中古サーフボード専門店ユーズドサーフ。

湘南店

CON SURFBOARDS / WING NOSE 10`0

  • 分類

    ノーズライダー

機能性

  • Take Off

  • 加速性

  • 操作性

コンディション

  • デッキ

  • レール

  • ボトム

  • Detail

    コンサーフボード。1959年にCON COLBURNにより生み出されたカリフォルニアを代表するクラシカルブランドです。かつてはドナルド・タカヤマもヘッドシェイパーとして活躍し、ノーズライダーを初めて世にリリースしたブランドとしても有名です。そして巨匠BRUCE GRANTシェイプによるノーズライダーの登場です。

    クラシカルなノーズライダーを基調とした芸術的なボードデザイン、ラウンドノーズ、レールは60/40のソフトレールに、ボトムはノーズコンケーブ~ラウンドVのグラデーション、テールはスクエアテールにそれぞれボードデザインされています。ロッカーはノーズ・テールともにローにセットされ、フィンセットはシングルボックス仕様、ブランクスにはブルーのセンターフォームTバンドのものが使用され、クリアーのポリッシュ仕上げ、ブルースこだわりの仕様となっています。

    十分なレングスにボリュームを持たせたボードデザインと抑えられたノーズロッカーの組み合わせが、ロングボードらしい素早いテイクオフを可能とし、滑らかなボトムデザインと適度なボードの重量によってトリム時の加速性にも優れたモデルとなっています。またスクエアテールとシングルフィンの組み合わせが、レールコントロールをスムースにし、クラシカルなターンを容易としてくれます。そして、しっかりと施されたノーズコンケーブとミディアムな60/40のレールによって、波のフェイスに張り付くような安定したノーズライディングを可能としてくれます。

    ボードコンディションですが、全体的にクリアー特有のヤケ、スリキズが見られ、デッキは、フットマーク、ストリンガー沿いのクラックが所々、クラックを伴うフットマークが1箇所、ボトムは、ピンホール部のヤケが数箇所、ヘコミやエクボが数箇所ずつ、リペア済み箇所が数箇所、ストリンガー沿いのクラックが1カ所、ボックス周辺のクラックが1カ所、レールは、中ワレが数箇所、リペア跡が所々、クラックが数箇所、見られますが、こちらは現状でのお渡しとさせて頂きます。

    ★使用感は見られますが、十分使用可能な巨匠ブルース・グラントSHAPEをお見逃しのないように!!

» ハードギアの同時購入はこちら