WARM CURRENT / EPS CLASSIC MOON TAIL 9`2|良質な中古ロングボードを多数販売。中古サーフボード専門店ユーズドサーフ。

湘南店

WARM CURRENT / EPS CLASSIC MOON TAIL 9`2 SOLD OUT

  • 分類

    EPS クラシック・ログ

機能性

  • Take Off

  • 加速性

  • 操作性

コンディション

  • デッキ

  • レール

  • ボトム

  • Detail

    ウォームカレントサーフボード。EPSボードをメインにSHAPEするEPSの匠、シェイパー石原博則氏による大阪発のサーフボードブランド。
    カスタム仕様のEPS CLASSIC MOON TAILの登場です。

    モダンクラシカルなボードデザイン、ラウンドノーズ、レールは60/40に、ボトムはノーズコンケイブ~ラウンド、テールはテールエンドのみエッジが入ったムーンテールに、それぞれボードデザインされています。ロッカーはノーズはややミドル、テールはローにセットされてます。また、カラーはベージュのティント、サンド仕上げとなっております。

    全体的にワイズとボリュームをもたせた浮力仕様なボードデザインが最速のテイクオフスピードを可能にし、素直なレール形状が、トリム時の加速性、コントロール性に優れており、またノーズコンケイブがフェイスをしっかりホールドし、安定したノーズライディングを約束してくれます。絞り気味のムーンテールとボトムのラウンドがボードコントロールをスムースにし、またEPSボードに見られる軽量すぎる感じもなく、クラシックボードらしい適度な重量感に仕上がっており、EPS素材を生かしたネオクラシックなライディングを可能にしてくれます。

    ボードコンディションですが、ボード全体にスリキズ、EPS特有の浅いヤケが見られ、デッキは、全面にフットマーク、プロによるリペア済み箇所が3カ所ございますがきれいに直っています。ボトムはエクボやヘコミが数箇所ずつ、ノーズ付近にエクボを伴う表面上のスリキズが数箇所、プロによるリペア済み箇所が2カ所ございますがきれいに直っています。レールは中ワレが数箇所、プロによりリペア済み箇所が1カ所ございますがきれいに直っています。

» ハードギアの同時購入はこちら